朝、夜のちょっとの工夫で!?肌荒れ改善したいならこの方法

最近子育てなどで自分のことを後回しにしていたせいか、肌荒れがかなり気になっていました。

そんな肌を改善するために私が気をつけていることは、朝と夜のお手入れ方法を変えることです。

朝の洗顔後のお手入れでは、出掛ける予定がない日でも紫外線対策を欠かさないようにしています。

30代になるとよりシミやくすみが心配になり、紫外線にも敏感になっています。

部屋の中でも紫外線は入ってきてしまうそうなので、何かしら対策をしなくては、と考えました。

最初は顔に塗ってもかぶれない日焼け止めを塗っていましたが、顔に布がかかっているような感覚で、出掛けない日は息苦しく感じていました。

そこで紫外線対策と乳液の役割を一度にできる化粧品を使ってみることにしました。

これを使うと乳液、日焼け止めという二段階の作業を一度に済ませられますし、顔の息苦しさのようなものも感じません。

もし急に外に出ることがあっても、紫外線対策はできているので、うっかり日焼けも防げます。

もちろん上からファンデーションなどを塗っても崩れたり、塗りにくかったりすることもなく、便利なアイテムとして重宝しています。

夜のお手入れは保湿を重視しています。

肌の保湿をしっかりすることで、毛穴やシミの対策にもなるという情報を見てから、乾燥にはかなり気をつかうようになりました。

お風呂上がりにはすぐシートマスクをしたり、自分の肌に合う化粧品を色々試してみたりすることで、乾燥しなくなってきたと感じています。

それまで気になっていた吹き出物もほぼ無くなり、肌質が改善されたようで嬉しく思います。

朝、夜と自分の肌の悩みに合ったお手入れを工夫することで、きっと肌質が変わっていくと思います。
あわせて読むとおすすめ⇒シズカゲルの口コミと効果|コレ1本であらゆるお肌の悩みが解決!

カカオが多めのチョコレート

チョコレートに興味があります。最近のチョコレートはカカオが多めの物が増えましたね。もう甘くて美味しいだけのチョコレートではなくなってきました。

カカオの量が70パーセント以上のチョコレートって初めは苦くて美味しくないと感じるけれど、食べ慣れると美味しくて甘ったるいチョコレートが食べられなくなります。

健康を考えればカカオが70パーセント以上のチョコレートを食べる方が良いと私は考えています。砂糖やミルクが多めのチョコレートは身体や脳が疲れたときに食べると疲れが取れるので重宝します。

疲れていないときにちょっとリラックスしたいくらいだったらカカオが多めのチョコレートを選びます。カカオが80パーセントのチョコレートも何度か食べているうちに好きになりましたよ。

昔はこういうチョコレートがなくて、チョコレートと言ったら甘くて美味しい物というイメージしかなかったけれど、ここ数年でチョコレートのイメージが大きく変わりましたね・・・。

身体のためにチョコレートを食べるという意識になってから、チョコレートを見た目とか値段で選ぶことがなくなりました。

カカオって身体に良いんですね。こういうチョコレートが増えると嬉しいです。

野菜ジュースとトマトジュース

トマトジュースがおいしくて最近毎日のように飲んでますよ。それから野菜ジュースもよく飲んでいます。

野菜の値段が上がり続き、買いたくても簡単に買えなくなったことがトマトジュースや野菜ジュースを買うきっかけになりました。

それまでは飲み物と言ったら甘みのある乳酸菌飲料や、スッキリ飲めるお茶系が多かったです。乳酸菌飲料は腸の調子を良くする助けになるし、お茶系はいくらでも飲めるところや食事と合うところが気に入っています。

今でもお茶系はウーロン茶をよく飲んでいるけれど、野菜ジュースとトマトジュースをよく飲むのでウーロン茶の減り方が遅くなりました。

野菜の値段が下がらないのには困っています。去年も野菜の値段が高かったけれど今年も引き続き値段が高くて・・・。

それだけ野菜が育ちにくくなっているのは台風とか水害の影響かもしれません。消費者のひとりとしては、ここまで野菜の値段が上がると何を食べていいか分からなくて買い物がつらくなります。

キャベツは100円でひとたま買えたことがあったのに今では3倍くらいの値段します。鍋に欠かせない白菜の値段だって2倍3倍の値段だから買えません。

野菜不足を補えるのは今のところ野菜ジュースだけです。