カカオが多めのチョコレート

チョコレートに興味があります。最近のチョコレートはカカオが多めの物が増えましたね。もう甘くて美味しいだけのチョコレートではなくなってきました。

カカオの量が70パーセント以上のチョコレートって初めは苦くて美味しくないと感じるけれど、食べ慣れると美味しくて甘ったるいチョコレートが食べられなくなります。

健康を考えればカカオが70パーセント以上のチョコレートを食べる方が良いと私は考えています。砂糖やミルクが多めのチョコレートは身体や脳が疲れたときに食べると疲れが取れるので重宝します。

疲れていないときにちょっとリラックスしたいくらいだったらカカオが多めのチョコレートを選びます。カカオが80パーセントのチョコレートも何度か食べているうちに好きになりましたよ。

昔はこういうチョコレートがなくて、チョコレートと言ったら甘くて美味しい物というイメージしかなかったけれど、ここ数年でチョコレートのイメージが大きく変わりましたね・・・。

身体のためにチョコレートを食べるという意識になってから、チョコレートを見た目とか値段で選ぶことがなくなりました。

カカオって身体に良いんですね。こういうチョコレートが増えると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です