朝、夜のちょっとの工夫で!?肌荒れ改善したいならこの方法

最近子育てなどで自分のことを後回しにしていたせいか、肌荒れがかなり気になっていました。

そんな肌を改善するために私が気をつけていることは、朝と夜のお手入れ方法を変えることです。

朝の洗顔後のお手入れでは、出掛ける予定がない日でも紫外線対策を欠かさないようにしています。

30代になるとよりシミやくすみが心配になり、紫外線にも敏感になっています。

部屋の中でも紫外線は入ってきてしまうそうなので、何かしら対策をしなくては、と考えました。

最初は顔に塗ってもかぶれない日焼け止めを塗っていましたが、顔に布がかかっているような感覚で、出掛けない日は息苦しく感じていました。

そこで紫外線対策と乳液の役割を一度にできる化粧品を使ってみることにしました。

これを使うと乳液、日焼け止めという二段階の作業を一度に済ませられますし、顔の息苦しさのようなものも感じません。

もし急に外に出ることがあっても、紫外線対策はできているので、うっかり日焼けも防げます。

もちろん上からファンデーションなどを塗っても崩れたり、塗りにくかったりすることもなく、便利なアイテムとして重宝しています。

夜のお手入れは保湿を重視しています。

肌の保湿をしっかりすることで、毛穴やシミの対策にもなるという情報を見てから、乾燥にはかなり気をつかうようになりました。

お風呂上がりにはすぐシートマスクをしたり、自分の肌に合う化粧品を色々試してみたりすることで、乾燥しなくなってきたと感じています。

それまで気になっていた吹き出物もほぼ無くなり、肌質が改善されたようで嬉しく思います。

朝、夜と自分の肌の悩みに合ったお手入れを工夫することで、きっと肌質が変わっていくと思います。
あわせて読むとおすすめ⇒シズカゲルの口コミと効果|コレ1本であらゆるお肌の悩みが解決!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です